山を彩る紅葉スポット

山々が赤く染まり始めるこの季節。大自然に心が癒されること間違いなしの絶景紅葉スポットをご紹介!!

自然美に彩られた静かな流れ「梵字川渓谷」

  • 梵字川渓谷

  • アカクラ・アオクラ

  • 米の粉の滝

全長37.5kmからなる梵字川は、神秘の山々、月山・湯殿山の懐に抱かれた静かな清流。秋には渓谷両岸が息をのむほどの紅葉で彩られ、まさに自然の恵み、造形美がここにあります。渓谷周囲にはアカクラアオクラ、米の粉の滝などの人気の紅葉スポットが多数あり、中でも、なびら雪つり橋を渡る展望遊歩道での散歩がおすすめです。

住所:鶴岡市上名川周辺
TEL:0235-53-2111 (鶴岡市朝日庁舎産業課)
見ごろ:10月中旬~11月上旬
アクセス:鶴岡駅より田麦俣行バス「米の粉の滝ドライブイン」下車徒歩3分、「月山あさひ博物村」下車徒歩1分
庄内あさひICより車で約10分、月山あさひICより車で約30分

月山北部にたたずむ神秘の池「鶴巻池」

月の沢温泉北月山荘周辺にある池で、周辺の紅葉が水面鏡のように映し出されるさまはまさに絶景。絶好の紅葉写真撮影スポットです。

住所:東田川郡庄内町立谷沢字西山1-67
TEL:0234-59-2137 (月の沢温泉北月山荘)
見ごろ:10月中旬~11月上旬
アクセス:JR清川駅から車で約30分

天空の楽園「弥陀ヶ原」

  • 黄金色の絨毯「草紅葉」

月山八合目まで車で行くことができ、草紅葉を楽しむ事ができる人気スポットの弥陀ヶ原。
日本でも有数の高山植物の宝庫として知られる場所ですが、秋にはなだらかな湿原に黄金色の絨毯がひろがります。一周約60分ほどの空中の自然散策を楽しめます。

住所:鶴岡市羽黒町川代周辺
TEL:0235-62-4727 (羽黒町観光協会)
見ごろ:10月中旬~10月下旬
アクセス:JR鶴岡駅から月山8合目行きバスで約120分、月山八合目下車
JR鶴岡駅から車で約90分

四季の織りなす自然を満喫できる美しい渓谷「高瀬峡」

たくさんの滝や渓流を楽しめる人気のトレッキングルート「高瀬峡」。秋は紅葉が美しく、山道を歩く手頃な紅葉スポットとして大人気!

住所:飽海郡遊佐町白井新田字藤井周辺
TEL:0234-72-5666 (NPO法人遊佐鳥海観光協会)
見ごろ:10月下旬~11月上旬
アクセス:日本海東北自動車道酒田みなとICから車で約30分

鳥海山の紅葉を間近で感じる「鳥海ブルーライン」

  • 眼下に広がる日本海

  • 広大な鳥海山の紅葉が広がります

海抜ゼロから一気に1,100メートルにかけのぼる「鳥海ブルーライン」は、広大な鳥海山麗の紅葉を眺めつつ、眼下には日本海の青い海が広がっています。天気に恵まれれば、飛島や佐渡を見る事ができ、その雄大な視界を楽しみつつ紅葉も楽しめる快適なドライブコースです。

住所:飽海郡遊佐町大平周辺
TEL:0234-72-5666 (NPO法人遊佐鳥海観光協会)
見ごろ:10月中旬~10月下旬
アクセス:日本海東北自動車道酒田みなとICから車で約20分(山形側入り口)

色彩豊かな紅葉が湖面に広がる「荒沢ダム」

秋の湖面に映る紅葉が見事な荒沢ダム。
その奥に進むと、朝日連峰大鳥登山口の「泡滝ダム」周辺も清らかな川の流れと紅葉が絶景です。


住所:鶴岡市荒沢周辺
お問い合わせ:鶴岡市朝日庁舎産業課
TEL:0235-53-2111 見ごろ:10月下旬~11月上旬
アクセス:
月山I.C.より車で約1時間10分
庄内あさひI.C.より車で約35分
鶴岡駅より大鳥行バスで約1時間5分
バス停「荒沢ダム口」下車徒歩約15分

冠雪の白と紅葉の赤を映し出す「鶴間池」

鳥海山湯の台口登山口(車道終点)に向かう途中にある鶴間池。
10月頃の紅葉が特に美しく写真撮影やトレッキングにとても人気の紅葉スポット!
トレッキングをしない場合でも鳥海高原ラインの「のぞき」から見下ろすこともできます。

住所:酒田市湯ノ台周辺
お問い合わせ:酒田市八幡総合支所
TEL:0234-64-31115 見ごろ:10月中旬~10月下旬
アクセス:
日本海東北自動車道酒田みなとICから車で約45分(鶴間池周辺までは徒歩でさらに約50分)

鳥海山・湯の台口へと続く「鳥海高原ライン」

鳥海山・湯の台口(滝の小屋)へと続く山岳道路「鳥海高原ライン」は、日本海、庄内平野を一望に眺めることができ、そこに広がる紅葉はスケールが雄大で絶景。周辺には、鳥海山荘や鳥海高原家族旅行村、玉簾の滝、鶴間池などが点在。

住所:酒田市湯ノ台周辺
お問い合わせ:酒田市八幡総合支所
TEL:0234-64-31115 見ごろ:10月中旬~10月下旬
アクセス:
酒田駅より車で約1時間

紅葉で彩られる名瀑「一ノ滝」

紅葉に彩られたブナ林を歩くと見えてくる、迫力ある一ノ滝。さらに進むとニノ滝も見る事ができます。紅葉と二つの滝を一度に楽しめるトレッキングコースは人気の紅葉スポットです。

住所:飽海郡遊佐町吉出懐ノ内周辺
お問い合わせ:遊佐町企画課観光物産係
TEL:0234-72-5886 見ごろ:10月中旬~10月下旬
アクセス:
JR遊佐駅から車で約20分

幻の巨大魚「タキタロウ」が棲む神秘の山上湖「大鳥池」

幻の魚タキタロウが棲むと言われる、海抜約1000メートル、朝日連峰の尾根にある自然湖。湖周辺に広がる紅葉はまさに絶景!湖畔にそびえる以東岳も美しい事間違いなし!

住所:鶴岡市大鳥周辺
お問い合わせ:鶴岡市朝日庁舎 産業課
TEL:0235-53-2111 見ごろ:10月中旬~10月下旬
アクセス:
JR鶴岡駅から車で約1時間30分、登山道入り口より徒歩で約2時間30分

神秘の山「湯殿山」

「語るなかれ」「聞くなかれ」修験道の霊地・湯殿山は、月山南西山腹に連なるなだらかな稜線の山。山々を彩る紅葉に神秘さが漂い、凛とした美しさが広がっています。

住所:鶴岡市田麦俣六十里山7
お問い合わせ:湯殿山本宮
TEL:0235-54-6133 見ごろ:10月上旬~10月中旬
アクセス:
山形自動車道 月山ICから車で約30分
山形自動車道 庄内あさひICから車で約40分

ブナ林に包まれる「中台池」

中台池まで続くブナ林に囲まれた道は、ゆっくり歩きながら紅葉を楽しみたい方におすすめ。池周辺は散策もできるので、スケッチ、写真撮影場所にも最適の紅葉スポットです。

住所:鶴岡市田麦俣字六十里山(湯殿山スキー場の奥)
お問い合わせ:鶴岡市朝日庁舎 産業課
TEL:0235-53-2111 見ごろ:10月中旬~10月下旬
アクセス:
鶴岡駅よりバスで約50分 山形自動車道 湯殿山ICより約15分

紅葉に彩られる1200年の歴史街道「六十里越街道」

1,200年前に開かれたと伝えられる、庄内地方と内陸を結ぶ「六十里越街道」。
鶴岡から松根、志津、本道寺、寒河江を通り山形に至る険しい山岳道ですが、街道沿線や月山・湯殿山など周辺の山々の紅葉はまさに絶景!!街道案内ボランティアも充実しています。

住所:鶴岡市田麦俣周辺
お問い合わせ:あさひむら観光協会
TEL:0235-53-3411 見ごろ:10月中旬~10月下旬
アクセス:
鶴岡側松根八幡神社まで、鶴岡駅から車で約30分 庄内あさひIC県道 44 号線利用車で約10分

新緑と紅葉の名所「七ツ滝」

日本の滝百選として選定された、高さ90メートルの七つ滝は、幾筋にも分かれた流れが、やがて一本の流れとなって滝壺に下る直瀑です。周囲の大自然の紅葉とも相まる圧巻の姿は一見の価値あり。
近くの七ツ滝公園からは滝の全景を見通すことができます。

住所:鶴岡市田麦俣
お問い合わせ:あさひむら観光協会
TEL:0235-53-3411 見ごろ:10月中旬~10月下旬
アクセス:
山形自動車道 湯殿山ICから車で約15分

山形県と新潟県を結ぶ大自然ロード「朝日スーパーライン」

山形県と新潟県の山沿いを結ぶ大自然ロードには、樹齢数百年のブナの原生林が鮮やかに色づき、どこまでも広がっています。大自然の中を走るこの道路は、まさに原生林を駆け抜けるようです。

※11月〜6月冬期閉鎖
通行規制があるため事前にお問い合わせください

住所:鶴岡市朝日地域〜新潟県村上市
お問い合わせ:あさひむら観光協会
TEL:0235-53-3411 見ごろ:10月中旬~10月下旬
アクセス:
山形自動車道 庄内あさひICから車で約60分(山形側大鳥周辺)

森林浴の森100選に選定された山「高舘山」

標高274mの低山にもかかわらずブナ・ナラなどの落葉広葉樹林や豊富な動植物などにより形成され、林野庁から自然休養林の指定を受けています。
遊歩道が整備され、自然に親しむいこいの場として「森林浴の森100選」にも選ばれました。
ハイキングコースやバードウォッチングの場として人気のある山です。

住所:鶴岡市大山周辺
お問い合わせ:鶴岡市観光物産課
TEL:0235-25-2111 見ごろ:10月中旬~11月上旬
アクセス:
JR鶴岡駅から湯野浜温泉行バスで大山公園口下車徒歩すぐ
山形自動車道 鶴岡ICから車で約15分
日本海東北自動車道 鶴岡西ICから車で約20分



  • Copyright © 庄内観光コンベンション協会. All Rights Reserved.