めぐり方


庄内米の歴史を学ぼう

詳細

熊谷神社は、大正から昭和にかけて寒冷地である東北・北陸等に広く普及し、現代のササニシキやコシヒカリといった良質米のルーツとなった水稲品種「亀の尾」の…


花めぐり(夏)

詳細

力強く咲き誇る花々と夕陽に魅了される夏

山ユリが咲き誇る「山本坊」や、夏の花を代表するひまわりが一面に広がる「月山高原」。
日本海に沈む夕陽とともに夏の花めぐりをお楽しみください。


庄内の名建築を巡る旅

詳細

庄内に残る歴史的建造物を巡る旅

本間美術館は文化10年(1813年)に建築され、名勝「鶴舞園」をはさんで本館と新館(昭和43年竣工)があります。本館は清遠閣と称され、藩政時代は庄内藩主や幕…


鳥海ブルーラインの紅葉を感じよう!

詳細

鳥海山の紅葉と本間美術館 鶴舞園の紅葉をお楽しみください

鳥海ブルーラインは山形県と秋田県にまたがる観光道路です。総延長は34.9km、標高は最も高い所で1,100mあります。『大平山荘』の駐車場に設置された展望台は標…


「おくのほそ道」酒田コース

詳細

松尾芭蕉が酒田に入ったのは、6月13日(陽暦7月29日)夕刻でした。
赤川は現在黒森で日本海に注いでいますが、当時は最上川に合流していて、
鶴岡・酒田の間…


プチ巡礼の旅 酒田エリア 松山コース

詳細

酒田市松山地区にある庄内三十三観音を訪ねる

庄内三十三観音札所で酒田市松山地区にある3つの寺院をメインにめぐります。コースの途中にある砂山公園はツツジ、アヤメ、藤の花が彩る公園です。松山歴史公園…


庄内三十三観音巡りの旅 一泊二日Aコース

詳細

国道112号線方面からおいでの方へおすすめの一泊二日のコースです。初日前半に鶴岡市羽黒町を巡り、2日目終盤は鶴岡市朝日地区で全三十五寺をお参りします。


プチ巡礼の旅 庄内町エリア 狩川コース

詳細

地域の恩人北楯大学利長公ゆかりの地を巡ります

北楯利長公はこの地に赴任した際、この地の水利の悪さに心を痛め、慶長16年(1611年)主君である最上義光公に水利事業の必要性を進言しました。家臣からは反対…


おくのほそ道をたどる旅

詳細

松尾芭蕉ゆかりの地や句碑が多く残されています。

最上川を舟で下った芭蕉一行が舟からおりた清川は、出羽三山へと至る「いのりの道」のスタート地点であり、ここから上陸した芭蕉一行は出羽三山へと旅を続けま…


プチ巡礼の旅 酒田エリア 酒田の宵式

詳細

庄内には6体の即身仏があり、そのうち2体が砂高山海向寺の即仏堂に祀られています。
一寺に2体の即身仏が祀られているのは全国でもここだけです。
海向寺は今…



  • Copyright © 庄内観光コンベンション協会. All Rights Reserved.