めぐり方


「おくのほそ道」酒田コース

詳細

松尾芭蕉が酒田に入ったのは、6月13日(陽暦7月29日)夕刻でした。
赤川は現在黒森で日本海に注いでいますが、当時は最上川に合流していて、
鶴岡・酒田の間…


庄内米の歴史を学ぼう

詳細

熊谷神社は、大正から昭和にかけて寒冷地である東北・北陸等に広く普及し、現代のササニシキやコシヒカリといった良質米のルーツとなった水稲品種「亀の尾」の…


鳥海ブルーラインの紅葉を感じよう!

詳細

鳥海山の紅葉と本間美術館 鶴舞園の紅葉をお楽しみください

鳥海ブルーラインは山形県と秋田県にまたがる観光道路です。総延長は34.9km、標高は最も高い所で1,100mあります。『大平山荘』の駐車場に設置された展望台は標…


《女性の味方》遊佐町癒しコース

詳細

酒田市の八雲神社で厄徐開運を祈りスタート、遊佐町にある胴腹滝では安産・子育てを祈願、絶えることのない水をたたえる神秘の御池丸池様で心のリセット。海禅…


庄内三十三観音巡りの旅 一泊二日Aコース

詳細

国道112号線方面からおいでの方へおすすめの一泊二日のコースです。初日前半に鶴岡市羽黒町を巡り、2日目終盤は鶴岡市朝日地区で全三十五寺をお参りします。


花めぐり(5月上旬~中旬)

詳細

注連寺の七五三掛桜や本間美術館のつつじなど季節の花をお楽しみください

注連寺は標高の高いところにあるため雪解けが平地より遅れます。このため境内にある七五三掛桜は平地より開花が遅く、平地ではすっかり散った後も桜を楽しむこ…


花めぐり(6月)

詳細

澄み切った水面に咲く「梅花藻」など季節の花をお楽しみください。

牛渡川は鳥海山からの伏流水が川岸のあちらこちらから湧き出しているところを見ることができる湧水豊富な川です。川の中で小さな白い花をつけた深緑の梅花藻が…


北前船文化と豪商めぐり

詳細

全国に名を馳せた豪商の邸宅等が今も残されています。

丙申堂は鶴岡城下で庄内藩の御用商人として発展した風間家が、明治29年丙申の年に武家屋敷跡に住居と営業の拠点として建てました。本間家旧本邸は明和5年(1768…


プチ巡礼の旅 酒田エリア 寺社探索コース

詳細

酒田の旧市内で社寺巡り

酒田駅を基点に旧酒田市内にある社寺を巡ります。途中旧町名で寺町と呼ばれたその名のとおり多くの社寺が存在する地域を通りますので、それらの社寺に立ち寄る…


花めぐり(4月中旬~下旬)

詳細

庄内の桜の名所巡りと屋形船からの桜鑑賞をお楽しみください。

庄内地方の桜の名所をめぐります。酒田市内では新井田川堰堤の桜を屋形船に乗っていつもとは違う視点から愛でることができます。「産直たわわ」では「鳥海高原…



  • Copyright © 庄内観光コンベンション協会. All Rights Reserved.