カレンダーからさがす

 
 


八朔祭(蜂子神社祭)

詳細

山伏の大柴燈護摩で祈る風鎮めの祭り

出羽三山神社の修験神事の一つで、開祖蜂子皇子の修行を辿る秋峰の行を行っている山伏によって、羽黒山頂の蜂子神社の前庭で大柴燈護摩が焚かれ、豊作と家内安全が祈られます。
実った稲が潰されないように風を鎮める祭りで、陰暦の8月1日からその前夜を祭日としたので、八朔祭と呼んでいます。


十六羅漢まつり

詳細

十六羅漢岩の前で海上安全祈願祭 見た人にもご利益があるかも

十六羅漢岩の前で海上安全祈願式典が行われます。
元治元年(1864年)遊佐町吹浦の海禅寺二十一世住職であった寛海和尚は、仏教が盛んになり、多くの人々が幸福になり、災害から免れることを祈願するため十六羅漢仏をつくることを発願しました。
地元のみならず、酒田方面まで托鉢を行い、浄財が一両から二両集まるごとに…


戴邦碑祭

詳細

藩主の国替えを農民と一緒に阻止した文隣和尚に感謝の気持ちをささげる祭

戴邦碑祭は、毎年7月16日に江地の玉龍寺で行われます。
天保11年(1840年)庄内藩主酒井家にお国替えの沙汰がありました。
名君として慕われていた酒井公のお国替えに反対した領民が江戸に出て直訴をするという事件があり、その中心になったのが玉龍寺住職文隣でした。
領民の忠義に心をうたれた仙台公や水戸公の後ろ盾を…


杉沢比山(仕組み)

詳細

鎌倉時代の様式を今に伝える洗練された舞で国指定重要無形民俗文化財です

比山は遊佐町杉沢にある熊野神社に奉納されます。
熊野神社が鳥海山で修行する山伏の宿坊として栄えた鎌倉時代から伝わっていると言われています。
地域の住民が連綿と受け継ぎ、鎌倉時代の様式を残す舞だけではなく衣装、面、小道具なども、その時代時代に修復、新調しながら、ほぼオリジナルの形を継承していると言われ…


古口白山神社祭

詳細

白山神社祭の大名行列が見られます

ヤレノ歌は古口白山神社の祭礼で、神輿渡御行列が地区内を一巡する際に歌われます。
ヤレノ歌の歌詞は、一般的な祝い歌で、庄内藩主が参勤交代のため最上川をさかのぼる際に歌った「御船歌」と新庄まつりの囃子が結び付き、明治時代中期に始まったといわれています。


新山延年舞

詳細

演目数が豊富な新山延年舞

昭和54年に国の重要資料保存文化財に、昭和55年には県無形民俗文化財の指定を受けています。
演目数が7つと豊富で、新山でしか見られない演目もあります。
このほかに、祭りの式直後に舞う巫女舞と獅子神楽舞があります。


夏宵まつり

詳細

オリジナルの飛龍囃子に合わせ夏の宵を彩る演舞の競演です

庄内町深川地区に伝わる「飛龍伝説」をモチーフに作り上げたオリジナルの「飛龍囃子」にあわせ、景気のいい掛け声とともに個性豊かな衣装をまとった踊り手が、華麗な演舞を披露する真夏の夜の競演です。
最も輝いていたチームには「夏宵大賞」の称号とともに伝説の長半纏が贈られます。


余目まつり

詳細

余目・八幡神社の例大祭 大名行列などが目抜き通りを練り歩きます

15日の大名行列では、神輿や昔ながらの衣裳を身にまとった氏子たちが「エイトー、マカッショー」という掛け声をかけながら、余目駅前から八幡神社までの通りを練り歩きます。
勇ましい甲冑姿や小学生のかわいらしい奴振りが見られます。


津谷神社祭礼

詳細

津谷地区の手作り山車が巡行します

今から約270年前の江戸中期に始まった津谷神社祭りは、ライトアップされた山車が地区内を練り歩き、古式ゆかしい御神輿渡御、津谷神社で舞う津谷大々神楽の奉納で幕を閉じます。


杉沢比山(神送り)

詳細

鎌倉時代の様式を今に伝える洗練された舞 国指定重要無形民俗文化財

比山は遊佐町杉沢にある熊野神社に奉納されます。
熊野神社が鳥海山で修行する山伏の宿坊として栄えた鎌倉時代から伝わっていると言われています。
地域の住民が連綿と受け継ぎ、鎌倉時代の様式を残す舞だけではなく衣装、面、小道具なども、その時代時代に修復、新調しながら、ほぼオリジナルの形を継承していると言われ…



地図に表示中の施設一覧
八朔祭(蜂子神社祭)
山伏の大柴燈護摩で祈る風鎮めの祭り
十六羅漢まつり
十六羅漢岩の前で海上安全祈願祭 見た人にもご利益があるかも
戴邦碑祭
藩主の国替えを農民と一緒に阻止した文隣和尚に感謝の気持ちをささげる祭
杉沢比山(仕組み)
鎌倉時代の様式を今に伝える洗練された舞で国指定重要無形民俗文化財です
古口白山神社祭
白山神社祭の大名行列が見られます
新山延年舞
演目数が豊富な新山延年舞
夏宵まつり
オリジナルの飛龍囃子に合わせ夏の宵を彩る演舞の競演です
余目まつり
余目・八幡神社の例大祭 大名行列などが目抜き通りを練り歩きます
津谷神社祭礼
津谷地区の手作り山車が巡行します
杉沢比山(神送り)
鎌倉時代の様式を今に伝える洗練された舞 国指定重要無形民俗文化財
八朔祭(蜂子神社祭)
鶴岡市羽黒町手向字羽黒山33
十六羅漢まつり
戴邦碑祭
飽海郡遊佐町大字江地字上屋敷田76
杉沢比山(仕組み)
飽海郡遊佐町杉沢字宮ノ後23
古口白山神社祭
最上郡戸沢村大字古口 
新山延年舞
酒田市楢橋新山18
夏宵まつり
東田川郡庄内町余目  余目駅前〜茶屋町通り
余目まつり
余目八幡神社
津谷神社祭礼
最上郡戸沢村大字津谷
杉沢比山(神送り)
飽海郡遊佐町杉沢字宮ノ後23

  • Copyright © 庄内観光コンベンション協会. All Rights Reserved.