カレンダーからさがす

 
 


雪の能 まつやま大寒能

詳細

静寂と幽玄な能の世界をお楽しみください。

松山能は、松山藩主酒井忠恒の時代で寛文の頃(1660年〜)、江戸勤番の松山藩士が能楽を修得したことに始まりました。
明治維新後、武家から町方に伝わり演能団体「松諷社(しょうふうしゃ)」によって受け継がれ、昭和55年に県の無形民族文化財に指定されています。
年3回の公演のなかで、大寒能(毎年1月第4土曜日)は、能…


松例祭

詳細

歳夜に繰り広げられる熱気あふれる勇壮な火祭り

大晦日から元旦にかけて行われる羽黒山の代表的な祭りです。
100日間参籠し、精進潔斎した2人の山伏がどちらが神意にかなったかを競い合う験競べが祭りの中心。
大晦日昼頃から元旦未明にかけて合祭殿内や鏡池前広場、補屋などで、烏跳び、国分神事など、様々の神事が行われます。


黒川・蝋燭能

詳細

蝋燭の炎に映し出される幽玄な能

500年以上に渡り伝承されてきた国指定重要無形民俗文化財「黒川能」。
厳かな雰囲気の中、柔らかく揺らめく蝋燭の炎に映しだされる舞は、500年前、先人が観たであろう光景と変わらぬ姿を我々に見せてくれます。
第2部の交流会は、凍み豆腐など郷土料理と樽酒を囲みながら、お客様と能役者・実行委員との賑やかな交流が行わ…


金峯山雪灯篭祭

詳細

縁結びにご利益があるといわれています

このお祭りは、伝統ある金峯山の山開きに合わせて行われ、雪の参道を多くの男女が手を取り合いながら登り、結ばれたことから、またの名を「えんむすび祭り」といわれています。
ライトアップされ夜空に向かい天高く浮かび上がる大黒様の雪像や、参道に並ぶ大人ほどの背丈の雪灯篭が、神秘的で幽玄な雰囲気を醸し出します。


春日神社 王祇祭(黒川能 奉仕)

詳細

旧例祭 夜を徹して執り行われる幽玄な神事能

平安時代初期の大同2年(806年)創建といわれている春日神社の旧例祭で、最も重要なお祭りです。
2月1日未明に春日神社の神霊が宿る王祇様を上座、下座それぞれの民家(当屋)にお迎えし、座狩(総点呼)と振る舞いが行われた後、夕刻から幼児が勤める「大地踏」、そして「黒川能」の式三番、能5番、狂言4番が夜を徹して…


櫛引たらのきだいスキー場ファン感謝デー

詳細

日中からナイターまでリフトを無料開放 

普段のご利用への感謝の思いを込め、日中からナイターまで、そしてどなたでもリフトを無料の乗り放題といたします。
その他、甘酒の振る舞いや地元ボランティアサークル「くしビギン!」によるミニゲームの開催、銀世界屋台村の開設などもあり、子供から大人まで思う存分に楽しめる日となっております。


春日神社 祈年祭(黒川能 奉仕)

詳細

五穀豊穣を願うお祭り 国指定重要無形民俗文化財「黒川能」春の奉仕

平安時代初期の大同2年(806年)創建といわれている春日神社で行われる五穀豊穣を願うお祭りです。
社殿内で、巫女舞や玉串奉納などの神事が執り行われた後、500年以上に渡り伝承されてきた国指定重要無形民俗文化財「黒川能」の能二番、狂言一番が奉仕されます。


まつやまのお雛様 〜酒田雛街道〜

詳細

松山地区の旧家に伝わる江戸時代の人形や、享保びなや古今びなを展示します。


あつみ温泉 雛まつり

詳細

温泉街で流し雛

お子様の健やかな成長を祈願する「流し雛」を行います。

3月1日開始の「あつみ温泉 湯のまち人形めぐり」の期間中、人形を展示している旅館や商店に折り紙を設置しておりますので、雛人形を折ってお預けください。
この日にご祈祷し、実行委員会がお客様に代わって温海川で雛流しを行います。
また、遠方にお住まいのお客…


遊佐の小正月行事(アマハゲ)/鳥崎地区

詳細

怠惰を戒める国指定重要無形民俗文化財「アマハゲ」

遊佐町の北端の海岸側の地域に伝わる行事です。
国の重要無無形民俗文化に指定されています。
小正月行事にはアマハゲと鳥追いがありますが、鳥追いは行われなくなっています。
アマハゲは秋田の「なまはげ」とよく似た行事です。
起源はどちらも一緒らしいと言われていますが、遊佐町ではアマハゲ」と言います。
衣装の体…



地図に表示中の施設一覧
雪の能 まつやま大寒能
静寂と幽玄な能の世界をお楽しみください。
松例祭
歳夜に繰り広げられる熱気あふれる勇壮な火祭り
黒川・蝋燭能
蝋燭の炎に映し出される幽玄な能
金峯山雪灯篭祭
縁結びにご利益があるといわれています
春日神社 王祇祭(黒川能 奉仕)
旧例祭 夜を徹して執り行われる幽玄な神事能
櫛引たらのきだいスキー場ファン感謝デー
日中からナイターまでリフトを無料開放 
春日神社 祈年祭(黒川能 奉仕)
五穀豊穣を願うお祭り 国指定重要無形民俗文化財「黒川能」春の奉仕
まつやまのお雛様 〜酒田雛街道〜
あつみ温泉 雛まつり
温泉街で流し雛
遊佐の小正月行事(アマハゲ)/鳥崎地区
怠惰を戒める国指定重要無形民俗文化財「アマハゲ」
雪の能 まつやま大寒能
酒田市字新屋敷34
松例祭
鶴岡市羽黒町手向字羽黒山33
黒川・蝋燭能
山形県鶴岡市黒川字宮の下291
金峯山雪灯篭祭
鶴岡市青龍寺
春日神社 王祇祭(黒川能 奉仕)
鶴岡市黒川字宮の下291
櫛引たらのきだいスキー場ファン感謝デー
鶴岡市たらのき代字西野469-1
春日神社 祈年祭(黒川能 奉仕)
鶴岡市黒川字宮の下291
まつやまのお雛様 〜酒田雛街道〜
酒田市新屋敷36-2
あつみ温泉 雛まつり
鶴岡市湯温海甲188
遊佐の小正月行事(アマハゲ)/鳥崎地区

  • Copyright © 庄内観光コンベンション協会. All Rights Reserved.