日本遺産シンポジウムin山形【出羽三山1400年の歴史と未来を語る】

日本遺産シンポジウムin山形が1月に開催されます。日本遺産審査委員会委員長である稲葉氏の基調講演及び「日本遺産出羽三山の魅力」についてパネルディスカッションが行われます。是非お申込のうえ、ご参加ください。

日 時:平成30年1月28日(日)
    13:30~16:20(開場13:00)
会 場:山形国際交流プラザ大会議室(山形ビッグウィング)
    (山形市平久保100)
定 員:390名(入場無料)※事前申込が必要です

■基調講演
 「日本遺産を活かした地域活性化について」
 講師:稲葉 信子 氏(日本遺産審査委員会委員長、筑波大学教授)

■パネルディスカッション
 「日本遺産出羽三山の魅力」
 コーディネーター:小林 好雄 氏
 アドバイザー:稲葉 信子 氏
 パネリスト:宮野 直生 氏/岩鼻 通明 氏/志田 靖彦 氏/佐藤 真美 氏/
       土岐 彰 氏/エバレット・ブラウン 氏

※無料託児所をご利用の場合、お電話でお申し込みください。
 TEL 0800-800-0806(フリーアクセス)
 対象年齢:1歳児~未就学児(定員あり)
 申込締切:平成30年1月15日(月)

主催:出羽三山「生まれかわりの旅」推進協議会

【シンポジウムお申込・お問合せ先】
業務受託者:株式会社出羽庄内地域デザイン
      TEL 0800-800-0806(フリーアクセス)
■お申込方法等詳細は下記リンクよりご確認ください。

日本遺産シンポジウムin山形【出羽三山1400年の歴史と未来を語る】

リンク・関連ファイル


  • Copyright © 庄内観光コンベンション協会. All Rights Reserved.