鳥海ブルーライン
ちょうかいぶるーらいん

標高1,000mまで鳥海山の新緑、紅葉、景色を楽しむ観光道路


鳥海ブルーラインは山形県と秋田県にまたがる観光道路で、
総延長は34.9km、標高は最も高い所で1,100mあります。
鳥海登山に便利ですが、新緑や残雪、紅葉などを楽しむことができるため、ドライブに訪れる人も多く、日本海や庄内平野の眺望が喜ばれています。
ブルーラインから見下ろす日本海の夕陽はロマンチックですよ。

DATA

住所飽海郡遊佐町大平
TEL0234-72-5666 (NPO法人遊佐鳥海観光協会)
駐車場あり
ホームページ詳細はこちら




  • Copyright © 庄内観光コンベンション協会. All Rights Reserved.