見どころ


鶴岡天満宮

詳細

学問の神・菅原道真を祀るお寺

学問の神・菅原道真を祀り、化物まつり(天神祭)の神社として有名。
その他に、豊作・災難除け、海難除けなどにもご利益があります。
3月下旬〜4月上旬には、境内の梅が美しい姿をみせます。


致道博物館

詳細

鶴岡の歴史や文化を紹介・展示する博物館

かつての鶴ヶ岡城の三の丸、庄内藩主酒井家の御用屋敷だったところを博物館として公開しております。
中には国指定重要文化財の旧西田川郡役所や、多層民家、旧鶴岡警察署庁舎など、貴重な歴史的建築物が移築されています。
また珍しい書院造りの庭園や、庄内地方の生活文化を物語る民具など、重要有形民俗文化財 8種5,350…


鳥海山大物忌神社蕨岡口ノ宮

詳細

創祀は欽明天皇二十五年(1400年以上前)の御代と伝えられています。
鳥海山に噴火などの異変が起こると朝廷から奉幣があり鎮祭が行われました。
本社は山頂に鎮座し、麓に「口の宮」と呼ばれる里宮が吹浦と蕨岡の二ヶ所に鎮座する。
御祭神 大物忌大神
5月3日の例大祭は大御幣祭と称されます。


松ヶ岡開墾場

詳細

刀を鍬に持ち替え、広大な土地を開拓した旧藩士たちの歴史を伝える

明治維新後の1872年(明治5年)旧庄内藩士3千人が刀を鍬にかえて開墾した場所。月山山麓にひらける235ヘクタールの広大な開墾地は、現在幾多の艱難を乗り越え、その60戸余りの子孫によって継承され、創業の精神を今に伝えている。
この他に松ヶ岡開墾記念館、庄内農具館、カフェ、庄内の米造り用具収蔵庫、庄内映画村資料…


出羽ノ雪酒造資料館

詳細

江戸時代創業 380年続く老舗の酒造

酒蔵の町・大山築の酒の歴史を示す古文書や酒造りの土緒具などの貴重な資料を展示。
酒蔵の見学コースや利き酒コーナーもあり、気軽に見学ができます。


酒田米菓(オランダせんべいFACTORY)

詳細

日本一長い、酒田のせんべい工場

酒田米菓は昭和26年創業以来、「米と製法へのこだわり」を大切に精米からせんべいの生地づくり、包装、出荷まですべての工程を自社工場で一貫生産しています。今回新しくオープンした全長545mの「オランダせんべいFACTORY」ではその工程を見学できるほか、お米とせんべいについての歴史や、お子さまにも楽し…


南洲神社

詳細

西郷隆盛の遺徳をたたえる

昭和51年6月に竣工した総桧造、銅版葺の神殿です。
西郷隆盛の遺徳をたたえ、南洲翁に関する遺墨、遺品、研究資料をはじめ、明治維新や荘内文学の書など数多く収蔵しています。


南岳寺

詳細

庄内に6つある即身仏の一つを祀る

出羽三山の修行の中で、特に厳しい精進潔斎をして五穀十穀を断ち、最後に断食して生きたまま入定塚に入り、即身仏となった「鉄竜海上人」を安置している。明治時代に最高裁判所で超能力を認められた「長南年恵」の霊堂もある。


湯殿山 注連寺

詳細

湯殿山信仰の極み 即身仏「鉄門海上人」安置

庄内三十三観音第31番礼所。
弘法大師が湯殿山を開山した折、堂宇を建て、諸人の祈祷所にしたのが開創と伝えられている歴史ある寺で、森敦の小説「月山」(芥川賞受賞作)の舞台としても知られている。
鉄門海上人の即身仏が安置されており、境内には森敦文学碑があります。
境内の「七五三掛桜」は樹齢約200年のカスミザ…


羽黒山斎館

詳細

庄内平野の雄大な景色とともに羽黒山伏が伝承した精進料理を味わえる

元「華藏院」で山伏の住した遺構として今に残る唯一の建物。
食事と宿泊ができ、旬の山菜やきのこを素材にした精進料理を味わえます。



地図に表示中の施設一覧
鶴岡天満宮
学問の神・菅原道真を祀るお寺
致道博物館
鶴岡の歴史や文化を紹介・展示する博物館
鳥海山大物忌神社蕨岡口ノ宮
松ヶ岡開墾場
刀を鍬に持ち替え、広大な土地を開拓した旧藩士たちの歴史を伝える
出羽ノ雪酒造資料館
江戸時代創業 380年続く老舗の酒造
酒田米菓(オランダせんべいFACTORY)
日本一長い、酒田のせんべい工場
南洲神社
西郷隆盛の遺徳をたたえる
南岳寺
庄内に6つある即身仏の一つを祀る
湯殿山 注連寺
湯殿山信仰の極み 即身仏「鉄門海上人」安置
羽黒山斎館
庄内平野の雄大な景色とともに羽黒山伏が伝承した精進料理を味わえる
鶴岡天満宮
鶴岡市神明町3-40
致道博物館
鶴岡市家中新町10-18
鳥海山大物忌神社蕨岡口ノ宮
飽海郡遊佐町上蕨岡松ヶ岡51
松ヶ岡開墾場
鶴岡市羽黒町松ヶ岡松ヶ岡29
出羽ノ雪酒造資料館
鶴岡市大山2-2-8
酒田米菓(オランダせんべいFACTORY)
山形県酒田市両羽町2-24
南洲神社
酒田市飯森山2-304-10
南岳寺
鶴岡市砂田町3-6
湯殿山 注連寺
鶴岡市大網字中台92-1
羽黒山斎館
鶴岡市羽黒町手向字羽黒山

  • Copyright © 庄内観光コンベンション協会. All Rights Reserved.