見どころ


山形県・新潟県境標

詳細

山形県と新潟県の県境に建っている石碑。
県境であるが、家並みが連なり碑が無ければ気がつかない程、住宅街に同化している。
鉄腕DASHでも取り上げられる等一見の価値有り。
 


南洲神社

詳細

西郷隆盛の遺徳をたたえる

昭和51年6月に竣工した総桧造、銅版葺の神殿です。
西郷隆盛の遺徳をたたえ、南洲翁に関する遺墨、遺品、研究資料をはじめ、明治維新や荘内文学の書など数多く収蔵しています。


南岳寺

詳細

庄内に6つある即身仏の一つを祀る

出羽三山の修行の中で、特に厳しい精進潔斎をして五穀十穀を断ち、最後に断食して生きたまま入定塚に入り、即身仏となった「鉄竜海上人」を安置している。明治時代に最高裁判所で超能力を認められた「長南年恵」の霊堂もある。


2泊3日しな織(地機織り)体験!

詳細

見渡す限りの銀世界で、古代布づくりに挑戦してみませんか!?

 「しな織の里」関川にて、2泊3日の日程で糸づくり「しな績」、「しなより」と地機(じばた)による「しな織(平織)」を体験していただきます。
 織り上げた「しな布」は後日お送りいたします。

 関川(せきがわ)は山形県と新潟県の県境に位置する、戸数約40戸の四方を山に囲まれた地域です。
 しな織は木の皮…


庄内砂丘メロン 食べ放題、収穫体験

詳細

鶴岡の夏をまるかじり&収穫してみませんか

日本海沿岸に堆積発達した庄内砂丘は日本有数のメロン産地。
水はけのよい砂地は絶好の土壌、そして清らかな水、そよぐ海風、メロンの産地に精を尽くす人達。
この恵まれた環境から最高のメロンが生まれます。
そんなメロンを、「食べ放題」「収穫体験」できます。
収穫体験の所要時間は約1時間です。


金峯山

詳細

かつての金峯修験の聖地

標高459m、国指定名勝として、庄内海浜県立自然公園にも指定されています。登山道の杉根の階段は特異なものがあり、また、山頂からの景観は鶴岡市内を見下ろすことができ、絶景です。また、「旧登山道」と「桜谷神社」は、映画のロケ地として利用されました。
紅葉の見ごろは10月中旬〜11月中旬です。


櫛引たらのきだいスキー場

詳細

壮大な景観とナイターを楽しめるスキー場

日中は庄内平野と日本海を見渡す大パノラマ、夜は鶴岡市街地の夜景が広がる絶好のロケーション。
家族で楽しめる初心者コースから、中級・上級者向けのコースまで気軽に楽しめるスキー場です。


日本海の夕日

詳細

四季で様々に変化する夕陽をぜひご堪能ください

四季に富む庄内地域で、日本海に沈む夕日は四季折々に変化し、楽しませてくれます。
毎月初めの日没時刻を参考に、ぜひ、ご覧ください。


松ヶ岡開墾場

詳細

刀を鍬に持ち替え、広大な土地を開拓した旧藩士たちの歴史を伝える

明治維新後の1872年(明治5年)旧庄内藩士3千人が刀を鍬にかえて開墾した場所。月山山麓にひらける235ヘクタールの広大な開墾地は、現在幾多の艱難を乗り越え、その60戸余りの子孫によって継承され、創業の精神を今に伝えている。
この他に松ヶ岡開墾記念館、庄内農具館、カフェ、庄内の米造り用具収蔵庫、庄内映画村資料…


羽黒山 荒澤寺

詳細

庄内礼所三十三観音霊場首番

御朱印所:正善院
宗派:羽黒山修験本宗
御影:聖観世音菩薩
御利益:いま現在の苦しみから救ってくれる、あらゆる災害から逃れることができる等。苦難除去、現世利益、病気平癒、厄除け、開運、極楽往生などとても幅広いご利益がある。



地図に表示中の施設一覧
山形県・新潟県境標
南洲神社
西郷隆盛の遺徳をたたえる
南岳寺
庄内に6つある即身仏の一つを祀る
2泊3日しな織(地機織り)体験!
見渡す限りの銀世界で、古代布づくりに挑戦してみませんか!?
庄内砂丘メロン 食べ放題、収穫体験
鶴岡の夏をまるかじり&収穫してみませんか
金峯山
かつての金峯修験の聖地
櫛引たらのきだいスキー場
壮大な景観とナイターを楽しめるスキー場
日本海の夕日
四季で様々に変化する夕陽をぜひご堪能ください
松ヶ岡開墾場
刀を鍬に持ち替え、広大な土地を開拓した旧藩士たちの歴史を伝える
羽黒山 荒澤寺
庄内礼所三十三観音霊場首番
山形県・新潟県境標
鶴岡市温海鼠ヶ関原海
南洲神社
酒田市飯森山2-304-10
南岳寺
鶴岡市砂田町3-6
2泊3日しな織(地機織り)体験!
鶴岡市関川字向222番地
庄内砂丘メロン 食べ放題、収穫体験
鶴岡市覚岸寺水上199
金峯山
鶴岡市青龍寺
櫛引たらのきだいスキー場
鶴岡市たらのき代西野469-1
日本海の夕日
松ヶ岡開墾場
鶴岡市羽黒町松ヶ岡松ヶ岡29
羽黒山 荒澤寺
鶴岡市羽黒町手向字羽黒山24

  • Copyright © 庄内観光コンベンション協会. All Rights Reserved.