国宝 羽黒山五重塔 特別拝観 & 羽黒三所大権現 秘仏公開/寂光祝膳

2018年に引き続き、4月下旬から11月末まで「国宝 羽黒山五重塔特別拝観」および「羽黒三所大権現秘仏公開」が行われます。
明治以降、公に開かれた記録がなかったという「国宝 羽黒山五重塔」、山頂の出羽三山神社儀式殿では「羽黒三所大権現秘仏」が特別に公開され、どちらもまたとない大変貴重な機会です。
国宝羽黒山五重塔は、羽黒山参道の随神門から約300m、杉並木の中にたたずむ東北地方唯一の国宝・五重塔で、平安末期に平将門が建立したと伝えられています。

特別拝観の期間中は、5月より毎月5のつく日(5日、15日、25日)に金字の御朱印をいただくことができます。
また、期間中の御朱印には「令和元年 奉祝 御代替り」の判もいただけます。
この機会に特別の御朱印をお受けしてみてはいかがでしょうか。(随神門前の御朱印所にて)

また、斎館では公開開始の4月27日から期間限定で開祖である蜂子皇子の道中を支えた在来野菜を取り入れた祝膳「寂光祝膳(じゃっこういわいぜん)」の提供もはじまります。是非ご賞味ください。

基本情報

開催期間 2019年4月27日(土曜日)~11月30日(土曜日)
寂光祝膳は、2019年12月30日(月)まで
開催時間 8:30~16:30
住所山形県鶴岡市 羽黒山五重塔/羽黒山頂儀式殿
駐車場あり
料金羽黒山五重塔特別拝観:大人500円
羽黒三所大権現 秘仏公開:大人300円
共通券700円

御朱印300円

寂光祝膳:3,000円(税別)(8品にお土産付)
※3日前までのご予約が必要です。
 寂光祝膳のご予約は「斎館」まで ⇒ TEL 0235-62-2357
関連資料 「チラシ」を見る

問い合わせ先

問い合わせ先出羽三山神社
電話番号0235-62-2355
関連サイト