松ヶ岡開墾記念館

まつがおかかいこんきねんかん

刀を鍬に持ち替え、広大な土地を開拓した旧藩士たちの歴史を伝える

明治維新以降、武士たちが刀を鍬に持ち替え、農地を開拓していった歴史を伝える施設です。
明治8年創建の旧蚕室を記念館として公開しています。

基本情報

住所山形県鶴岡市羽黒町松ヶ岡29
交通アクセス山形自動車道 鶴岡ICから車で25分
JR鶴岡駅から車で20分
駐車場30台
営業時間9:00〜16:00
定休:水曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始
料金高校生以上 300円
中学生以下 無料
※団体割引あり