鼠ヶ関の神輿流し

ねずがせきのみこしながし

神輿を担いで川に入る勇壮な祭り

白装束の若者達が祭り太鼓や笛にあわせて御輿をかつぎ、家々を練り歩き途中で出される御神酒でさらに勢いがつき、3〜4時間かかって鼡ヶ関川にたどり着くとそのまま川に入ります。
川では互いに水をかけあいなどする勇壮な祭りです。
単に洗い清めるだけでなく神の霊力を強めるための呪術の一種ともいわれています。

カテゴリー
祭り・伝統行事

基本情報

開催期間 毎年4月15日
開催時間 9時~
住所山形県鶴岡市鼠ヶ関
交通アクセス●JR羽越本線「鼠ヶ関駅」より徒歩で約3分
●日本海東北自動車道「あつみ温泉IC」より車で約15分
駐車場●普通車:180台/マリンパークねずがせき
※誘導員に従ってください。
備考【同時開催】
小岩川集落住吉神社にても例祭が開かれ神輿が担がれます。
●時間:11時〜神社出発 12時頃~神輿押し
※前後する場合があります。

問い合わせ先

問い合わせ先鼠ヶ関自治会
電話番号0235-44-2112
関連サイト

このスポットから近い宿泊施設

酒田・鶴岡エリアの宿泊施設を探す