受け継がれてきた農家の手仕事 槇島ほうき作り

うけつがれてきたのうかのてしごと まぎしまほうきつくり

伝承の技で作る世界に一つだけのほうき

200年程前から庄内町槇島集落で作られてきた槇島ほうきは、一度作ると50年も使用できるという丈夫なほうきです。その程よい硬さ、使い心地には、先人の知恵や工夫が込められています。カラフルな糸を使用することにより、若い世代にもその良さが伝わり槇島ほうき応援隊も作られました。是非、伝統の技を学びながら、世界に一つだけのほうきを手にしてください。

基本情報

開催期間 2019年11月1日(金曜日)~2020年3月15日(日曜日)
(但し、材料がなくなり次第終了)
受付期間 2019年10月1日(火曜日)~2020年3月8日(日曜日)
所要時間3時間
事前予約必要(予約制・体験希望日の1週間前までお申込ください)
最小催行人員3名
定員15名
住所山形県東田川郡庄内町余目
交通アクセス▼お車でお越しの方
・東京ー東北自動車道ー村田JCT-高速月山IC-高速庄内あさひIC-国道・県道経由ー余目
・東京ー関越自動車道ー長岡JCT-新潟中央JCT-日本海東北自動車道ー国道・県道経由ー余目
▼公共交通機関をご利用の方
●JR
・東京ー上越新幹線(約120分)-新潟ー羽越本線(約120分)-余目
・東京ー東北新幹線または山形新幹線(約180分)-新庄ー陸羽西線(約60分)-余目
●飛行機
・東京(羽田空港)-(約60分)-庄内空港ー 車(約30分)
料金5,000円(体験料・材料費・保険込み)
備考ハサミをご持参ください。

問い合わせ先

問い合わせ先庄内町観光協会
電話番号0234-42-2922
FAX番号0234-43-6422
関連サイト