風間家旧別邸 「無量光苑 釈迦堂」

かざまけきゅうべってい むりょうこうえんしゃかどう

来客の接待などに使われていた豪商のもてなしの館

丙申堂の別邸として建てた建物で、主に来客の接待などに使われました。
丙申堂より約50m北側に位置し、良質の杉材を使った数寄屋風建築で、構造や意匠に優れ、別邸建築を考える上で貴重な資料であるとして、国の登録有形文化財に指定されました。
広さ約2,700平方メートルの庭園は、樹齢200年を越えるソメイヨシノ、山桜、枝垂れ桜、ツツジ、モミジ林、ツバキ、ハギなど数多くの花木があり、季節ごとに彩りを添えます。
特に、白ツツジがいっせいに咲く時期(5月中旬)が最も華やかです。
丙申堂との趣の違いをお楽しみください。

基本情報

住所山形県鶴岡市泉町6-20
交通アクセスJR鶴岡駅から湯野浜温泉方面バスで10分 市役所前下車徒歩で5分
山形自動車道 鶴岡ICから車で10分
日本海東北自動車道 鶴岡西ICから車で15分
営業時間9:30〜16:00

定休:
7月13日
12月1日〜4月9日
料金200円

問い合わせ先

問い合わせ先克念社
電話番号0235-22-0015
関連サイト

ここに行くモデルコース

緑の息吹を感じながら・・・春の花めぐり

このスポットから近い宿泊施設

酒田・鶴岡エリアの宿泊施設を探す