泉流寺

せんりゅうじ

◎宗派/曹洞宗
◎開山/文亀年間(1501〜4)
◎開祖/鳳室正全大和尚
◎本尊/釈迦無尼仏

奥州平泉の藤原氏没落の際、秀衡の妹「徳の前」という女性が、36騎の従臣たちを従えて酒田に落ちのびた。
「徳の前」が尼となり「泉流庵」を建てたのが寺の始まりといわれる。
36人の遺臣たちは、地侍として住み着き、廻船問屋を営んで、36人衆を組織し、酒田の発展に努めた。

カテゴリー
神社仏閣

基本情報

住所山形県酒田市中央西町1-30
交通アクセス酒田駅より車5分
駐車場

問い合わせ先

電話番号0234-22-2488