八幡神社、飛澤神社例大祭

はちまんじんじゃ、とびさわじんじゃれいたいさい

大名行列の供先を務めた奴振り

酒田市八幡地区にある八幡神社と飛澤神社の祭礼で毎年5月1日に行われます。
江戸時代、大名行列の供先を務めた「奴」の姿に扮した若者たちが、毛槍や挟み箱、棹などを手に町をくねり歩く「奴振り」や、五穀豊饒を祈願する古式ゆかしい「流鏑馬」の行事が行われます。
また、「屋台引き」や「子供神輿」などがまつりに花を添えます。
見どころは八幡神社境内で行われる作占い鳥居越えで、18:00に行われます。

基本情報

開催期間 毎年5月1日開催
住所山形県酒田市市条ほか
交通アクセスJR酒田駅から車で約20分
日本海東北自動車道 酒田みなとICから車で約10分
駐車場なし
備考流鏑馬は荒瀬川左岸で13:00から行います

問い合わせ先

問い合わせ先酒田市八幡総合支所
電話番号0234-64-3111