梅枝山 乗慶寺

ばいしざん じょうけいじ

庄内札所三十三霊場第十四番

余目城主の安保太郎助形の居城地で大初継覚の開山とされ、南北朝時代に創立された。応永23年(1416年)の年記のある梅山聞本の筆蹟一幅が寺宝として収められている。インパール作戦で師団の独断退去を行い、1万数千人の部下の命を救った佐藤中将の功績を讃えた佐藤幸徳中将追慕の碑がある。

基本情報

住所山形県東田川郡庄内町余目字舘27
駐車場100台以上
備考参拝時間 9:00〜17:00
事前申込 団体は事前申し込み必要

問い合わせ先

電話番号0234-42-3410