実は隠れた温泉王国!癒しの絶景温泉

2018.12.25

山形県は全市町村に温泉が湧き出す隠れた温泉王国。庄内には、開湯1,000年を超える情緒あふれる温泉街や気軽に温泉に入れる日帰り温泉がたくさんあります。海に沈む夕陽やどこまでも続く庄内平野などの絶景を見ながらの温泉は格別!自然豊かな絶景を見ながら、旅の疲れをとりましょう。

日本海の眺望抜群 湯野浜温泉

海岸沿いに温泉宿が立ち並ぶ湯野浜温泉。夏は、目の前に広がる日本海で海水浴やマリンスポーツを楽しめます。湯野浜海岸は、江戸時代に一枚板で波乗りを行っていたと記録が残っていて、実はサーフィン発祥の地と言われているんです。発祥の地でのサーフィンは格別かも!? 共同浴場や足湯もあるので、海で遊んだ後でも温泉でリフレッシュできますよ。近くにはクラゲ展示で全国的に有名になった加茂水族館もあるので、ファミリーにもおすすめの温泉です。
日本海に夕陽が沈む瞬間は露天風呂でいかがですか?

日本海に夕陽が沈む瞬間は露天風呂でいかがですか?

辺り一面をオレンジ色に染め、日本海の水平線に沈む夕陽は日本の夕陽百選に選ばれています。日本海に夕陽が沈んでいく絶景は、温泉に浸かりながら露天風呂でどうぞ。天気がいい日は少し早めにチェックインしてでも見る価値ありです。旅の疲れが一瞬にして吹き飛ぶ絶景ですよ!
【日の入り時刻の目安】
※天候状況により夕陽が見えない場合もありますので、事前にお確かめください。
●1月 16:35~17:00 ●2月 17:10~17:35 ●3月 17:40~18:05 
●4月 18:10~18:35 ●5月 18:40~19:00 ●6月 19:05~19:10
●7月 18:50~19:10 ●8月 18:10~18:45 ●9月 17:25~18:00 
●10月 16:40~17:15 ●11月 16:15~16:35 ●12月 16:15~16:30

川沿いに栄える華やかな温泉街 あつみ温泉

清流・温海川沿いに栄えた開湯1,000年を超えるあつみ温泉。春には、川沿いに植えられた約300本の桜が咲き誇り、夜にはライトアップも行われます。足湯に浸かりながらのお花見は居心地が良くて長湯してしまいそう。そのほかにも温泉街が一望でき、約90種3,000本の色鮮やかなバラが次々と咲くばら園や足湯に浸かりながらお茶やスイーツを楽しめるカフェ「チットモッシェ」などほっこりスポットがいっぱい!温海川では、夏には鮎釣り、秋には鮭の遡上が目の前で見られ、自然にたっぷり囲まれた散策にぴったりな温泉街です。
ちょっと早起きしてお土産をゲット! あつみ温泉名物 朝市

ちょっと早起きしてお土産をゲット! あつみ温泉名物 朝市

あつみ温泉に泊まったら少し早起きして、朝市に出かけましょう。あばと呼ばれる売り子の女性との方言たっぷりの掛け合いを楽しんで。特産品・赤かぶの漬物や水産加工品などぴったりのお土産が見つかるはず。(4月~11月の5:30~8:30まで)朝市広場の奥には温泉の鎮守神である温泉神社や温泉のにおいが漂う源泉が。下駄の音を鳴らしながら、のんびりと清々しい朝の散歩に出かけましょう!

情緒あふれる自然に囲まれた温泉街 湯田川温泉

「鶴岡の奥座敷」と呼ばれ竹林と梅林に囲まれた温泉郷、湯田川温泉。開湯は1,300年を超え、藤沢周平や斎藤茂吉など多くの文豪に愛された風情ある静かな温泉郷です。共同浴場 正面湯から映画『たそがれ清兵衛』のロケ地 由豆佐売(ゆずさめ)神社に続く石畳の参道、こじんまりとした中にも歴史ある建築の旅館など情緒あふれる景色が並び浴衣での散歩にもぴったり。夏には、温泉街から歩いていける場所に多くの蛍が飛び交うほたるの里が2ヵ所もあります。(6月中旬~7月中旬、20:00頃~21:00頃まで)宿で手提げ提灯を借りて、幻想的な風景広がる夕涼みに出かけましょう。
色白でやわらかい!朝採れ湯田川孟宗

色白でやわらかい!朝採れ湯田川孟宗

4月下旬~6月初旬に旬を迎える湯田川孟宗は、えぐみが少なく色白でやわらかく格別においしいと評判で地元の人でもわざわざ食べに行きたくなる逸品です。酒粕の風味抜群の孟宗汁、庄内米との極上のコラボレーション孟宗ご飯、シャキシャキの食感がたまらない孟宗の刺身、ホックホクの焼孟宗など各旅館自慢の料理が並ぶ孟宗膳が人気です。期間限定で孟宗朝市も開催。すぐに売り切れてしまうので、開店と同時にどうぞ。(4月下旬~5月下旬、7:00~開店前に整理券配布、売り切れ次第閉店)

夕陽と白山島を望む絶景 由良温泉

日本の渚100選に選ばれた美しい海岸にある由良温泉。庄内の春に欠かせない高級魚サクラマス、夏はミネラルたっぷりの岩牡蠣、冬は荒波の日本海で育ったぷっくり太った寒鱈など由良漁港で採れた新鮮な魚介類を使った海鮮料理が並びます。由良海岸のシンボル「白山島」に架かる朱塗りの橋と日本海に沈む夕陽のコントラストはまさに絶景。夏には期間限定で白山島や橋のライトアップも。散策路も整備されているので潮風を感じながらのお散歩もおすすめです。

目の前広がる雄大な鳥海山 湯の台温泉

美しい鳥海山を眺めることができる最高のロケーションが自慢の湯の台温泉。鳥海高原の爽やかな風や野鳥のさえずりを感じながら庄内平野と日本海を一望できる露天風呂で心も体もリフレッシュしましょう。鳥海高原まで来たらぜひ立ち寄ってもらいたいのが、鳥海山湯の台登山口の途中の「のぞき」。ここから見下ろせる鶴間池が神秘的!ブナの原生林が池の周りに広がり春は新緑で青々と、秋は紅葉で真っ赤に染まります。日帰り入浴もできるので、鳥海高原ドライブの締めくくりに、鳥海山湯の台口からの登山のベースキャンプとしてもどうぞ。

保湿効果抜群! 鳥海温泉

鳥海山の麓に位置し、どこまでも続く庄内砂丘の海辺に湧き出た鳥海温泉。源泉は2つあり「美肌の湯」「温まりの湯」と言われるほどどちらの源泉も保湿効果抜群!その中でもおすすめは日帰り温泉あぽん西浜の露天風呂。珍しい茶褐色の塩化物泉でもちろん源泉かけ流し。ちょっとしょっぱい温泉にゆったりと浸かれば全身つるっつるに。時間がない方は足湯ゆったり(無料)で温泉気分♪足湯だけでもぽっかぽかになれますよ。

月山の麓にたたずむ隠れ宿 月の沢温泉

月山の麓にひっそりとたたずむ自然豊かな月の沢温泉。温泉は山形県では3ヵ所しかない珍しい酸性泉で、日帰り入浴もできます。温泉のあとは近所のお母さんたちが料理を作る主婦レストラン「やまぶどう」でランチはいかがですか? 山菜料理名人たちが作る月山筍やワラビなどの山菜料理や囲炉裏でじっくり焼かれるイワナの炭火焼きは絶品! 日常から離れた自然豊かな空間で、ふるさとに帰ってきたようなほっこりとした時間を過ごしませんか。

2種類の源泉を楽しめる なの花温泉

無色透明な食塩泉とにごり茶褐色の強食塩泉2つの源泉を持つなの花温泉。趣ある岩風呂と石風呂の浴場(男女日替わり)にはどちらの源泉も引かれているので、2つの源泉に一度で入浴できますよ。辺り一面に広がる庄内平野の田園風景も見どころ! 5月には目の前の菜の花畑が真っ黄色に、秋には稲が黄金色に染まります。日帰り入浴もできるので、隣接されている道の駅庄内みかわでお土産を買うついでに温泉でリフレッシュしてはいかがですか?

最上川を眺めながらゆったりと 草薙温泉

どの浴槽からも最上川を眺めることができる草薙温泉。清々しい新緑、真っ赤な紅葉、水墨画のような雪景色といった四季折々の最上川を眺めながらの温泉は至極のひととき。温泉は肌に優しく長湯がしやすい泉質。川のせせらぎをBGMにゆったりとした時間を過ごせることでしょう。もっと最上川を満喫したい方は、まずは最上峡芭蕉ライン観光舟下りへ。舟下りの終点からそのままホテルへチェックインできちゃうんです。船上から雄大な最上川を感じそのままチェックインできるなんて、素敵な旅になりそうですね。

まだまだあります! 日帰り温泉

まだまだある庄内の温泉!ここでは紹介しきれなかった温泉や日帰り温泉は下記の『温泉をもっと見る』でどうぞ。旅の締めくくりに温泉でリフレッシュして、美味しいものを食べてから帰路につくのも旅の醍醐味ですよ。