カレンダーからさがす

 
 


だるま市(観音様のお年夜)

詳細

新年を迎える縁起物が揃います。

七日町観音堂の例祭で、境内にはだるまや熊手、羽子板など正月の縁起物を売る出店が立ち並び、参拝客で賑わいます。
またこの日は「切山椒」という駄菓子を食べるのが慣わしとなっています。


春日神社 新嘗祭(黒川能 奉仕)

詳細

収穫感謝のお祭り 国指定重要無形民俗文化財「黒川能」秋の奉仕

平安時代初期の大同2年(806年)創建といわれている春日神社で行われる農作物の収穫に感謝するお祭りです。
社殿内で、巫女舞や玉串奉納などの神事が執り行われた後、500年以上に渡り伝承されてきた国指定重要無形民俗文化財「黒川能」の能二番、狂言一番が奉仕されます。


「山戸能・山五十川歌舞伎奉納上演」

詳細

山戸能・山五十川歌舞伎奉納上演

鶴岡市温海地域の山五十川地区には、『山戸能』、『山五十川歌舞伎』の二つの民俗芸能が伝わっており、一つの集落でふたつの無形民俗文化財を一体として守り続けていることは、全国的にも珍しいことです。河内神社の例祭では、山戸能と山五十川歌舞伎が奉納上演されます。例年春と秋に上演されています。

山戸能は昭和39…


4 山戸能・山五十川歌舞伎奉納上演

詳細

『山戸能』、『山五十川歌舞伎』の二つの無形民俗芸能が奉納上演

鶴岡市温海地域の山五十川集落には、『山戸能』、『山五十川歌舞伎』の二つの民俗芸能が伝わっており、一つの集落でふたつの無形民俗文化財を一体として守り続けていることは、全国的にも珍しいことです。
河内神社の例祭では、山戸能と山五十川歌舞伎が上演奉納されます。


5 酒田雛街道〜湊・酒田の雛めぐり〜

詳細

かつて江戸や京都、大坂(現大阪など)との交易で賑わった湊町酒田には、北前船により運ばれてきた、由緒ある雛人形が数多く残され、大切に保管されてきました。酒田の旧家に伝わるお雛様は、非常に贅を尽くしたものが多いといわれています。

開催期間中、江戸時代から大切に受け継がれてきた由緒ある「雛人形」や、地元に…


6 ややまつり

詳細

東北の奇祭として全国的にも知られる小正月の風物詩

厳寒の1月中旬に庄内町千河原地区で古くから行われてきた祭りで、安産と無病息災・身体堅固を祈願します。素裸にケンダイと呼ばれるワラで作った腰ミノをつけただけの5〜14歳の男児が、みそぎ台の上で冷水を浴び、行列をなして集落内を一周した後、神社にお参りします。


7 あつみ温泉 雛まつり

詳細

温泉街で流し雛

お子様の健やかな成長を祈願する「流し雛」を行います。

3月1日開始の「あつみ温泉 湯のまち人形めぐり」の期間中、人形を展示している旅館や商店に折り紙を設置しておりますので、雛人形を折ってお預けください。
この日にご祈祷し、実行委員会がお客様に代わって温海川で雛流しを行います。
また、遠方にお住まいのお客…


8 黒川・蝋燭能

詳細

蝋燭の炎に映し出される幽玄な能

500年以上に渡り伝承されてきた国指定重要無形民俗文化財「黒川能」。
厳かな雰囲気の中、柔らかく揺らめく蝋燭の炎に映しだされる舞は、500年前、先人が観たであろう光景と変わらぬ姿を我々に見せてくれます。
第2部の交流会は、凍み豆腐など郷土料理と樽酒を囲みながら、お客様と能役者・実行委員との賑やかな交流が行わ…


9 遊佐の小正月行事(アマハゲ)/滝ノ浦地区

詳細

怠惰を戒める国指定重要無形民俗文化財「アマハゲ」

遊佐町の北端の海岸側の地域に伝わる行事です。
国の重要無無形民俗文化に指定されています。
小正月行事にはアマハゲと鳥追いがありますが、鳥追いは行われなくなっています。
アマハゲは秋田の「なまはげ」とよく似た行事です。
起源はどちらも一緒らしいと言われていますが、遊佐町ではアマハゲ」と言います。
衣装の体…


10 鼠ヶ関の神輿流し

詳細

神輿を担いで川に入る勇壮な祭り

9:00頃から白装束の若者達が祭り太鼓や笛にあわせて御輿をかつぎ、家々を練り歩き途中で出される御神酒でさらに勢いがつき、3〜4時間かかって鼡ヶ関川にたどり着くとそのまま川に入ります。
川では互いに水をかけあいなどする勇壮な祭りです。
単に洗い清めるだけでなく神の霊力を強めるための呪術の一種ともいわれていま…



地図に表示中の施設一覧
だるま市(観音様のお年夜)
新年を迎える縁起物が揃います。
春日神社 新嘗祭(黒川能 奉仕)
収穫感謝のお祭り 国指定重要無形民俗文化財「黒川能」秋の奉仕
「山戸能・山五十川歌舞伎奉納上演」
山戸能・山五十川歌舞伎奉納上演
山戸能・山五十川歌舞伎奉納上演
『山戸能』、『山五十川歌舞伎』の二つの無形民俗芸能が奉納上演
酒田雛街道〜湊・酒田の雛めぐり〜
ややまつり
東北の奇祭として全国的にも知られる小正月の風物詩
あつみ温泉 雛まつり
温泉街で流し雛
黒川・蝋燭能
蝋燭の炎に映し出される幽玄な能
遊佐の小正月行事(アマハゲ)/滝ノ浦地区
怠惰を戒める国指定重要無形民俗文化財「アマハゲ」
鼠ヶ関の神輿流し
神輿を担いで川に入る勇壮な祭り
だるま市(観音様のお年夜)
七日町観音堂 (鶴岡市本町2-11-7)
春日神社 新嘗祭(黒川能 奉仕)
鶴岡市黒川宮の下291
「山戸能・山五十川歌舞伎奉納上演」
鶴岡市山五十川
山戸能・山五十川歌舞伎奉納上演
鶴岡市山五十川甲591-1
酒田雛街道〜湊・酒田の雛めぐり〜
酒田市内
ややまつり
庄内町千河原八幡神社
あつみ温泉 雛まつり
鶴岡市湯温海甲188
黒川・蝋燭能
山形県鶴岡市黒川字宮の下291
遊佐の小正月行事(アマハゲ)/滝ノ浦地区
鼠ヶ関の神輿流し
鶴岡市鼠ヶ関

  • Copyright © 庄内観光コンベンション協会. All Rights Reserved.