カレンダーからさがす

 
 


「山戸能・山五十川歌舞伎奉納上演」

詳細

県指定無形民俗文化財 「山戸能」、「山五十川歌舞伎」

鶴岡市温海地域の山五十川地区には、『山戸能』、『山五十川歌舞伎』の二つの民俗芸能が伝えられています。一つの地区で二つの無形民俗文化財を守り続けていることは全国的にも珍しいことです。
河内神社の例祭では、山戸能と山五十川歌舞伎が奉納上演されます。例年春(5月3日)と秋(11月23日)に上演されています。


だるま市(観音様のお年夜)

詳細

新年を迎える縁起物が揃います。

七日町観音堂の例祭で、境内にはだるまや熊手、羽子板など正月の縁起物を売る出店が立ち並び、参拝客で賑わいます。
またこの日は「切山椒」という駄菓子を食べるのが慣わしとなっています。


遊佐の小正月行事(アマハゲ)/女鹿地区

詳細

怠惰を戒める国指定重要無形民俗文化財「アマハゲ」

遊佐町の北端の海岸側の地域に伝わる行事です。
国の重要無無形民俗文化に指定されています。
小正月行事にはアマハゲと鳥追いがありますが、鳥追いは行われなくなっています。
アマハゲは秋田の「なまはげ」とよく似た行事です。
起源はどちらも一緒らしいと言われていますが、遊佐町ではアマハゲ」と言います。
衣装の体…


4 荘内大祭

詳細

庄内藩の参勤交代を再現 勇壮華麗な歴史絵巻を繰り広げます

荘内神社が創建された明治10年に、旧藩主を慕う市民の手でかつての大名行列が再現されたお祭りです。
天下人秀吉より賜った金びょうたん槍を先頭に、奴振り、鎧武者の甲冑列など総勢約500名からなる大名行列が、歴史絵巻を繰り広げます。
また荘内神社を舞台に、酒井公が手厚く保護したという国指定重要民俗文化財「黒川能…


5 玉簾の滝ライトアップ

詳細

昼中とは違う幻想的な世界

山形県随一の高さ63m、幅5mの直瀑をライトアップします。
昼中はマイナスイオンで自然いっぱいの滝ですが、ライトアップにより一層幻想的な世界を感じることができます。
駐車場からは遊歩道が整備されていますが、安全のため、懐中電灯を持参していきましょう。
ライトアップは平成11年からは始まり、ゴールデンウイーク…


6 月山カブトムシ園開園

詳細

夏限定!カブトムシの楽園がオープン!

毎年夏限定でオープンするカブトムシの楽園。
広さ2アール敷地にカブトムシの生息環境を再現し、その中に常時200匹を放虫しています。
いつ行ってもカブトムシに出会えますので、実際にカブトムシに触れて、遊びながら観察し、夏の思い出づくりができます。
虫好きな方々にはたまらないイベントです。


7 諏訪部祭

詳細

大地震に領民を救った代官諏訪部権三郎に感謝する祭り

毎年5月15日に本願寺(浄土宗)で行われます。
文化元年(1804年)鳥海山の噴火と大地震に見舞われた遊佐郷では大きな被害に見舞われました。
この時に遊佐郷の代官であった諏訪部権三郎は、食べるものも、寝る所もない多くの人たちを見て、殿様の許可を待たないで、数カ所の郷蔵を開け人々に米を与え食べさせました。
殿さ…


8 春日神社 祈年祭(黒川能 奉仕)

詳細

五穀豊穣を願うお祭り 国指定重要無形民俗文化財「黒川能」春の奉仕

平安時代初期の大同2年(806年)創建といわれている春日神社で行われる五穀豊穣を願うお祭りです。
社殿内で、巫女舞や玉串奉納などの神事が執り行われた後、500年以上に渡り伝承されてきた国指定重要無形民俗文化財「黒川能」の能二番、狂言一番が奉仕されます。


9 祈年祭(御田植祭)

詳細

山の神を田の神としてお迎えする五穀豊穣を願う祭

出羽三山神社三神合祭殿で行われる神事です。
「としごいのまつり」とも呼ばれ、「とし」とは穀物、とくに稲を意味し、合祭殿の神前を水田に見立て、鎌行事、鍬行事、いぶり(柄振)行事、種蒔き行事と農耕の行事が行われ、植え初め式に続いて、田植舞を奉納して五穀豊穣を願います。


10 ややまつり

詳細

東北の奇祭として全国的にも知られる小正月の風物詩

厳寒の1月中旬に庄内町千河原地区で古くから行われてきた祭りで、安産と無病息災・身体堅固を祈願します。素裸にケンダイと呼ばれるワラで作った腰ミノをつけただけの5〜14歳の男児が、みそぎ台の上で冷水を浴び、行列をなして集落内を一周した後、神社にお参りします。



地図に表示中の施設一覧
「山戸能・山五十川歌舞伎奉納上演」
県指定無形民俗文化財 「山戸能」、「山五十川歌舞伎」
だるま市(観音様のお年夜)
新年を迎える縁起物が揃います。
遊佐の小正月行事(アマハゲ)/女鹿地区
怠惰を戒める国指定重要無形民俗文化財「アマハゲ」
荘内大祭
庄内藩の参勤交代を再現 勇壮華麗な歴史絵巻を繰り広げます
玉簾の滝ライトアップ
昼中とは違う幻想的な世界
月山カブトムシ園開園
夏限定!カブトムシの楽園がオープン!
諏訪部祭
大地震に領民を救った代官諏訪部権三郎に感謝する祭り
春日神社 祈年祭(黒川能 奉仕)
五穀豊穣を願うお祭り 国指定重要無形民俗文化財「黒川能」春の奉仕
祈年祭(御田植祭)
山の神を田の神としてお迎えする五穀豊穣を願う祭
ややまつり
東北の奇祭として全国的にも知られる小正月の風物詩
「山戸能・山五十川歌舞伎奉納上演」
鶴岡市山五十川
だるま市(観音様のお年夜)
七日町観音堂 (鶴岡市本町2-11-7)
遊佐の小正月行事(アマハゲ)/女鹿地区
荘内大祭
鶴岡市馬場町4-1
玉簾の滝ライトアップ
酒田市升田字大森
月山カブトムシ園開園
鶴岡市越中山字名平3-1 
諏訪部祭
飽海郡遊佐町遊佐字倉ノ町19
春日神社 祈年祭(黒川能 奉仕)
鶴岡市黒川字宮の下291
祈年祭(御田植祭)
鶴岡市羽黒町手向字羽黒山33
ややまつり
庄内町千河原八幡神社

  • Copyright © 庄内観光コンベンション協会. All Rights Reserved.