鳥海ブルーライン

ちょうかいぶるーらいん

海抜ゼロから一気に標高1,100mまで鳥海山の新緑、紅葉、景色を楽しむ観光山岳道路

山形県と秋田県にまたがる山岳道路で、総延長は34.9kmあります。
海抜ゼロから一気に標高1,100mまでかけのぼる「鳥海ブルーライン」は、広大な鳥海山麓の残雪・新緑・紅葉、日本海の青い海や庄内平野の眺望が楽しめます。天気に恵まれれば、飛島や佐渡も見渡す事ができる快適なドライブコースです。
夏は鳥海登山に訪れる人で賑わいます。
ブルーラインから見下ろす日本海の夕陽は見応え十分です。

小野曽ゲートから1.5㎞ほど鳥海ブルーラインをのぼると鳥海山二合目陣屋付近に水芭蕉群生地があります。見頃は4月中旬~末頃まで。

基本情報

住所山形県飽海郡遊佐町吹浦
駐車場あり

問い合わせ先

問い合わせ先NPO法人遊佐鳥海観光協会
電話番号0234-72-5666
FAX番号0234-72-3999
関連サイト