春日神社 新嘗祭(黒川能 奉仕)

かすがじんじゃ にいなめさい(くろかわのう ほうし)

収穫感謝のお祭り 国指定重要無形民俗文化財「黒川能」秋の奉仕

鶴岡市櫛引地区黒川に伝わる国指定重要無形民俗文化財「黒川能」。黒川の鎮守である春日神社の神事能として、すべて氏子たちの手によって500年もの間連綿と伝承されてきました。
11月23日に行われる「春日神社新嘗祭」では、社殿内で巫女舞や玉串奉納などの神事が執り行われた後、能二番、狂言一番が奉仕されます。
また、「黒川能の里 王祇会館」では、年間を通して、「王祇祭」の稚児舞「大地踏」を実物大の人形で再現しているほか、祭や舞の資料映像を大型スクリーンで展示しています。

基本情報

開催期間 2019年11月23日(土曜日・祝日)
開催時間 10:00~
神事、能二番、狂言一番
事前予約不要
住所山形県鶴岡市黒川宮の下291
交通アクセスJR羽越本線「鶴岡駅」より車で20分
山形自動車道「庄内あさひIC」より車で20分
駐車場普通車:80台
料金玉串料:5,000円
備考会場:春日神社能舞台

問い合わせ先

問い合わせ先黒川能の里 王祇会館
電話番号0235-57-5310
FAX番号0235-57-5311
関連サイト