湯殿山

ゆどのさん

出羽三山の奥の院 神秘が息づく行の山

湯殿山は標高1,504mで月山に連なり、伊勢・熊野と並ぶ三大霊場のひとつです。
その北側中腹、梵字川の侵食によってできた峡谷中には、五穀豊穣・家内安全の守り神として崇敬される湯殿山神社本宮があります。
出羽三山の奥の院とも呼ばれ、月山・羽黒山で修行をした行者がここで仏の境地に至るとされています。
湯殿山本宮前が月山への登山口(湯殿山口)で、装束場(施薬小屋)までは急な岩坂、鉄はしごと続き、まさに修験場と呼ぶにふさわしい月山登山ルートです。
※開山期間は、積雪のため6月1日より11月3日頃までとなります。(積雪期は閉山)

基本情報

開催期間 湯殿山開山祭 6月1日
   閉山祭 11月1日
住所山形県鶴岡市大網
駐車場150台
営業時間【湯殿山神社参拝】
 4月下旬〜11月初旬

【湯殿山口からの月山登山】
 7月〜10月下旬

問い合わせ先

問い合わせ先あさひむら観光協会
電話番号0235-53-3411
関連サイト