6次産業化の里づくり 新産業創造館「クラッセ」

ろくじさんぎょうかのさとづくり しょうないまちしんさんぎょうそうぞうかん「くらっせ」

米倉庫をリニューアルした庄内町観光スポット

JR余目駅の側にある白い屋根瓦が特徴的な新産業創造館クラッセ。築80年の土蔵作りの米倉庫を改修した庄内町の米の歴史を感じさせる壮観な建物です。クラッセには地域食材を活かした料理が楽しめるレストラン、新鮮な地場産野菜をはじめ農産加工品等を販売する産直、天然酵母のパン屋などがあり、人気の観光スポットとなっています。また、この施設には6次産業化工房が併設されており、各方面から注目されています。工房の利用者は専門的なアドバイスをうけながら新商品の開発や製造に取り組み、誕生した60を超えるレトルト商品や菓子類などがクラッセ内で販売され、6次産業の里づくりが始まっています。是非、庄内町の食の魅力をお楽しみください。

基本情報

住所山形県東田川郡庄内町余目字沢田108-1
交通アクセス▼お車でお越しの方
・東京ー東北自動車道ー村田JCT-高速月山IC-高速庄内あさひIC-国道・県道経由ー余目
・東京ー関越自動車道ー長岡JCT-新潟中央JCT-日本海東北自動車道ー国道・県道経由ー余目
▼公共交通機関をご利用の方
●JR
・東京ー上越新幹線(約120分)-新潟ー羽越本線(約120分)-余目
・東京ー東北新幹線または山形新幹線(約180分)-新庄ー陸羽西線(約60分)-余目
●飛行機
・東京(羽田空港)-(約60分)-庄内空港ー 車(約30分)
駐車場自家用車50台・大型バス3台
営業時間クラッセ館内 9:00~22:00
年中無休(元旦のみ休み)

但し、テナントごとに定休日・営業時間あり。
備考※クラッセ館内の見学案内は事前予約が必要です。(所要時間30分~1時間)
(TEL0234-42-2909 新産業創造係)

≪クラッセ内テナント紹介≫
・レストラン「やくけっちゃーの」
「アルケッチァーノ」オーナーシェフ奥田政行氏が監修。庄内豚や地場野菜を活用した新しいスタイルのお料理をお楽しみいただけます。
・なんでもバザール「あっでば」
庄内町や周辺の加工特産品や採れたての地場産野菜を販売。手工芸品など”なんでもあっでば”
・カフェ余目製パン
手作りの焼き立てパンやコーヒー、ソフトドリンクなどを販売。
・6次産業化共同利用加工場
惣菜加工や菓子製造等に利用する加工機械の配置に加え、製粉機や野菜等乾燥機を配置。作った商品は「あっでば」で販売できる。

《各テナント問い合わせ先》
・なんでもバザール TEL:0234-42-1777
・やくけっちゃーの  TEL:0234-42-1666
・カフェ余目製パン  TEL:0234-42-1359

問い合わせ先

問い合わせ先 庄内町観光協会
電話番号0234-43-6486
FAX番号0234-43-6422
関連サイト