羽黒山 荒澤寺(羽黒山 修験本宗)/ 庄内三十三観音 首番

はぐろさん こうたくじ

庄内三十三観音 首番 羽黒山・荒澤寺(羽黒山 修験本宗)について

■百物語(由来・歴史)
今から1400年前、出羽三山の開祖・能除大師(蜂子天皇)は月山、湯殿山へ赴く際に荒沢で別火修行し、湯殿山御宝前鎮火大権現と呼ばれた。荒沢は、神仏分離以前、羽黒山の奥の院にあたり、女人禁制の聖域で羽黒山十大伽藍随一であった。
弘法大師、慈覚大師、心淨坊勝尊らもここを訪れ修行を積んだという。  

■御利益
除災招福
諸願成就

いま現在の苦しみから救ってくれる、あらゆる災害から逃れることができる等。
苦難除去、現世利益、病気平癒、厄除け、開運、極楽往生などとても幅広いご利益がある。

■おすすめポイント
出羽三山1400有余年の歴史を継承する寺院。
出羽三山開祖の能除太子(蜂子の皇子)が修行された霊験あらたかな聖域。
羽黒山奥之院(羽黒山で重要な寺)と呼ばれ、山伏が修行する道場である。
唯一無二「首番=最上の番」という意味を持つ札所。
庄内三十三観音霊場を定めた大恵東水和尚が住した寺。
日本遺産「生まれかわりの旅」では、現世菩薩の修行(観音巡礼など)する者は、過去世極楽の世界にいくことができる羽黒山の観音信仰と月山の阿弥陀信仰がある。
羽黒山の終着寺と月山への出発寺を兼ね備える信仰上重要な寺である。

■御本尊
聖観世音菩薩

基本情報

住所山形県鶴岡市羽黒町手向字羽黒山24
交通アクセスJR鶴岡駅よりバス(羽黒山頂行)荒澤寺前下車
駐車場小型は駐車スペース有り、大型は駐車不可
(月山ビジターセンターへ駐車)
備考御朱印:第1番 正善院(山形県鶴岡市羽黒町手向字羽黒山24)

【周辺スポット情報】
出羽三山神社…羽黒山・月山・湯殿山の三山を合祭する神社。
休暇村庄内羽黒…キャンプ場も併設の宿泊施設。月山の湧水を使用した大浴場は日帰り入浴も可。
月山高原牧場…雄大な約100haの緑の絨毯が広がる牧場。夏は広大なひまわり畑も。
月山ビジターセンター…羽黒山や月山の動植物、登山等に関する情報を展示・提供している施設。

問い合わせ先

問い合わせ先第1番 正善院
電話番号0235-62-2380